×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

多重債務の人、金融ブラックの人、債務整理の人、自己破産の人、審査が厳しいですよね!お金の融資を闇金以外でそして詐欺業者以外でお考えの方は広告の無料メール相談無料紹介所で貸金業者を無料紹介してくれます。

金融 ブラック お金借りたい!【審査の通らない人】闇金以外でお金の融資☆

金融ブラックが選ぶ道

知り合いで金融ブラックになっている人が居ます。
その人自身が金融ブラックと言うわけでは無いようなのですが、どうやらその人の旦那さんがお金の使い方が荒く、最悪の時だとお給料を家に入れることもしないそうです。
それ以上に、飲み屋やギャンブルなど外でお金を使ってくることが多く、気が付いたときには多額の借金を背負っていたようなのです。知り合いはそんな事を知る由も無く、ただ旦那さんがお金を入れてくれないことに何とか耐えて、子供を抱えながら近所のポストにチラシを入れる仕事をしていたようです。
しかし、その知り合いが心臓の病気になってしまい、働くことも動くことも出来なくなってしまいました。
それなのにその旦那さんは心配することも無く…。

結局その知り合いは旦那さんと別れることになりました。

さて、金融ブラックになる理由は多々あると思いますが、この知り合いのように旦那さんや家族がブラックで困っている人は意外といると思います。
そんな時に家族だからと言ってお金をズルズル貸すので無く、毅然として消費者金融から借りてください!と言えると良いのですが…。なかなかそうも言えませんよね。
特に金融ブラックの人は個人信用情報が信用情報機関に載ってしまっているので、やすやすと消費者金融からは借りれません。

中には、そう言う金融ブラックの人でも借りられるような街金や、中小消費者金融などもありますが、返済のための繰り返しの借金でお金を借りるのは自分の首を絞めるようなものです。
そう言う場合はもうじたばたせずに「債務整理」などを行うことをお勧めします。

個人ではどうにもならない状況をなんとか打破するためにも、家族や親族周りの人に迷惑をかけないためにも、決断は早めにしましょうね。

お金借りたい ブラック

金融ブラックの信用情報

金融ブラックになってしまったら、いったいどうしてお金を借りることが出来なくなるのか…。
それは、信用が無くなってしまうからだと言われています。

信用、それは人間関係を築くうえでもとても大切だと思います。
友達付き合いで言えば、明日遊ぼうね。と約束をしていたのに当日になって「ごめーん今日はいけないわ。」などとドタキャンを繰り返して相手を怒らせてしまったり。
お金の付き合いで言えば、毎回お金を貸してくれと頼んでくるにもかかわらず、一向に返済する気が見えない。など、相手の事を思いやって行動する気が無ければその信用は無くなってしまいます。
信用が無くなると、この人は結局こういう人だからもう付き合うのはやめておこう、お金を貸すのは止めておこう。などと距離を置かれたり縁を切られたりしてしまいます。

そのような信用を無くしてしまう、その情報…「信用情報」と言うものがあり、その信用情報には借金の返済が滞ったり、返済出来ていないなどの「事故情報」が記載されています。

これらにより金融ブラックの人たちは、信用がないとしてお金が借りられなくなってしまうのです。

もちろん、返済しない人にお金を貸すところはないわけですが、そうなった時にヤミ金などには手を出さず、自己破産や任意整理、個人再生などの債務整理を行い、負担を軽くするのも手だと思います。